De'Longhi Coffee デロンギ コーヒーマシン公式サイト

De'Longhi デロンギ

HOME > エスプレッソを知ろう > エスプレッソの淹れ方

エスプレッソの淹れ方

マシンのタイプによって淹れ方・機能は異なりますので、
ご自分のエスプレッソマシンを選ぶときの参考にしてみてください。

美味しい淹れ方

■豆から淹れて、挽きたてのリッチな味わいを。

全自動コーヒーマシンなら、指一本のワンタッチ操作で、マシンが豆をグラインドしてそのまま自動抽出。挽きたての豊かな風味を愉しめるほか、豆の種類や、グラインド加減、濃さ、抽出量などの調節で様々な味を愉しめます。

美味しいエスプレッソの淹れ方

美味しいエスプレッソの淹れ方

豆選び、挽き方、粉の量、抽出量……。美味しいエスプレッソを淹れるときのいくつかのポイントをご紹介します。全自動コーヒーマシン・マグニフィカSプラスなら、その美味しさはお墨付き。しかも簡単操作で、あなた好みの味を叶えます。

ふわふわフォームミルクの作り方

ふわふわフォームミルクの作り方

エスプレッソとミルクは好相性。特にカプチーノにはフォームミルクが欠かせません。ふわふわで滑らか、ほのかに甘いフォームミルクを、マグニフィカSプラスで作ってみましょう。あなたのエスプレッソの楽しみ方が、もっともっと広がります。

■ちょっとこだわって…パウダーから。

エスプレッソ用に豆を極細挽きの状態にしたパウダーを使用します。粉(豆)の産地やブレンド、焙煎度。それに極細挽きの微調整、フィルターに詰める粉の量、タンピングの力加減などを組み合わせて、無限の味わいを愉しむことができます。

■簡単・便利なカフェ・ポッドで。

挽きたてのコーヒーが一杯分ずつパックされたカフェ・ポッドは、手間いらずで種類も豊富。失敗なく誰でも簡単においしいエスプレッソを淹れることができます。コーヒー粉でテーブルを汚すこともなく、保存が効くのも便利です。

EC200N カフェ・ポッドでの淹れ方

EC200N カフェ・ポッドでの淹れ方

手間いらずで種類も豊富なカフェ・ポッドを使った、エスプレッソの淹れ方をご紹介します。シンプルなステップで、初めての方にも気軽にお楽しみいただけます。

EC200N コーヒーパウダーでの淹れ方

EC200N コーヒーパウダーでの淹れ方

よりエスプレッソにこだわる方は、本格的にコーヒーパウダーから淹れてみましょう。いくつかのポイントを押さえて抽出すれば、気分はバリスタ!
 

EC200N フォームミルクの作り方

EC200N フォームミルクの作り方

EC200Nのスチームノズルでのフォームミルクの作り方のポイントをご紹介。きめ細やかで、ふんわりとほのかな甘みのミルクで、カプチーノやカフェラテをご自宅でも!※EC221でも同様の作り方でフォームミルクができます。

ECO310 フォームミルクの作り方

ECO310 フォームミルクの作り方

ECO310のミルクフロッサーでのフォームミルクの作り方のポイントをご紹介します。※BCO410Jでも同様の作り方でフォームミルクができます。

人気の2大機能を搭載したワンタッチ操作のカフェマシン デロンギ マグニフィカS カプチーノ スマート ECAM23260SB
  • お近くの販売店を探す
  • オンラインショップで購入
PAGE TOP